FC2ブログ

ちりつもはうすブログ

Entry 34   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

精華大学卒業制作展

精華大学卒業制作展に行ってきた感想です。
ちょっと気になった作品と作者メモしたんで、そのまま載せます。

岡本梨奈 葬式
すごく宇野さんを思い出させる作品。
しらない人のお葬式。女の子のお葬式。

杉浦真路 森のシアター
本編見てないけど、シアタールームも作ってるのはいいなーと。
ブラックライトとか使ってて雰囲気が素敵でした。
三鷹の森美術館を思い出したね。

多村 麻由ハラパラマンガと映像 ひかりのうみ
映像って人の時間を奪うけど、バラバラマンガは自分で時間を操作できるっていうのが
よかった!一枚ずつ絵をみることも出来るし。傍らには作者が作った映像もあって
いろんな楽しみ方ができるなって思った。


砂場っていいよね!触れるっていいよね!

持田幸佳 ナプキン
ナプキンに絵を描くっていうのが、女の子の発想でいいなーって思った。

児玉順子 活字迷走 立体と映像
立体に映像写すのっていいなって思った。

作者は分からなかったけど立体に自分の映像が映るって作品が一番良かった
小さなイスが床に並べられていて、真ん中の一つだけに立体が座ってる
小さなイスの対面に人がすわれる同じデザインのイスがあって
そこに座ると、正面の立体に自分が投影されるという作品
たぶん自己との向き合いなんだろうけど、またその立体が限られた範囲だから
縛られるみたいで、なんか深いとおもった

マンガ学科はマンガミュージアムの展示でした。
古澤 絵里子若い男女のアレコレ
カートゥーンのイラストはどれも魅力的でした。
一枚絵で引き込めるのってすごい。
若い男女のアレコレはあるある感がたまらなかった

全体通して思ったのは、やっぱり「そこに見に来てくれる人がいる」っていうこと
要するに展示の仕方というか、せっかく触ったり感じたりできるんだから、そういうのがいいなーと
ただ見るだけだったら写真でもネットでも良いわけで…
映像もしかり、とくに映像は見ている人の時間を奪うから
あたしだったら、せめて上映時間を知りたいし、待って2、3分なんだなー
シアターで見るなら別だけど。
長い作品だったらyoutubeとかで家でゆっくり楽しみたいって思った。
だから、名刺は大切だね!
あと、マンガは展示するものではないね(苦笑
卒業制作「展」なんだから、そこでできることがしたいと思った。
まぁ、確かに4年間のまとめなんだけど、同人でやれることをここでやるのはもったいない気がした。

と、いった感じで刺激を受けて卒業制作に挑めそうです。
スポンサーサイト

2010/02/02   卒業制作     34TB 0   34Com 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://kasaitsunami.blog12.fc2.com/tb.php/34-4e4ecbbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。